【ポケカ】サーナイトexデッキおすすめポケモンと対策まとめ(デッキレシピ有)【2023年最新版】

この記事は広告を含んでいます。

ニコタ
ニコタ

皆さん、ポケカライフを

満喫していますか?

皆さんはポケカをしていてきっと、

ポケカ初心者
ポケカ初心者

サーナイトexデッキに

おすすめのカードは?

ポケカ<br>好きさん
ポケカ
好きさん

サーナイトex対策は

何があるの?

ポケカ<br>始めたい人
ポケカ
始めたい人

デッキの回し方は

どうするんだろう?

…とこんな疑問が出てきたかと思います。

この記事を読んで頂く事で、

サーナイトexデッキおすすめポケモンと対策の事


が分かり、デッキ構築の

ヒントになりますよ。

  • 当ブログをブックマーク


して頂く事でいつでも


記事を見返す事ができて便利です。

目次

サーナイトexの特徴

【関連記事】【ポケカ】 エネ加速手段タイプ別おすすめまとめ

【関連記事】【ポケカ】exポケモン全種類まとめ

爆速エネ加速が魅力のexポケモンです。

2進化のexポケモンということでHPも

300以上あり耐久性能もあります。

【レギュ別】サーナイトexと相性の良いカード

【関連記事】【ポケカ】超(エスパー)タイプデッキおすすめアタッカーまとめ

【Eレギュ】

ミュウ

【関連記事】ポケカグッズのサーチ方法まとめ

特性ふしぎなしっぽで序盤に欲しいグッズをサーチ

して安定感を高めます。

バトルVIPパスや霧の水晶等のグッズでラルトスを

しっかりと展開してくれるシステムポケモンです。

こくばバドレックスVMAX

【関連記事】【ポケカ】ドローカードおすすめまとめ

手札からエネ加速しつつ山札から2枚引きます。

サーナイトの特性と合わせて、場にどんどん

エネが貯まります。

ダイガイストの打点を一気に上げることができます。

ソーナンス

【関連記事】【ポケカ】いちげきデッキおすすめカードと対策まとめ

サーナイトの特性でベンチのVMAXポケモン等の

HPが高いポケモンにひたすらエネ加速&ダメカンをのせます。

そのあとソーナンスのミラーペインでダメカンもりもりの

VMAXを対象にすることで同ダメカン分を相手に与えることができます。

実質2エネで300ダメージ出せるロマン砲も打てるアタッカーです。

VMAXのボスの指令をケアするために葉隠れポンチョ等を

採用すると再現性が上がりますね。

ソーナンスの代用としてはチルタリスがいますが、

進化ポケモンなので1ターン消費します。

ソーナンスの場合はたねポケモンかつ超タイプなので

サーナイトのエネ加速対象にもなり噛み合いが良いのが利点です。

キクコ

【関連記事】ポケカサポートおすすめまとめ

キクコの効果でサーナイトexのサイコエンブレイズでのせた

ダメカンの一部を相手にのせかえることができます。

相手にダメカンが3個のるので、実質の打点が30上がった形ですね。

サポート枠にはなりますが、高耐久のアタッカーと対面したときに

ワンパン圏内に調整が可能になる点が偉いですね。

クレセリア

【関連記事】【ポケカ】ベンチ狙撃おすすめポケモンと対策まとめ

自分の場のポケモンに特性を1回ずつ使用し

ダメカンを2個のせます。

そのあとクレセリアのムーンライトリバースを使用します。

最大12個のダメカンを相手の場のポケモンにのせかえることができます。

対象はベンチポケモンも可能なため、モココやキュワワー等の

システムポケモンをワンパンできます。

また、ワザのダメージではないため、マナフィ貫通するのも偉いですね。

エーフィVMAX

サーナイトの特性で場のポケモン全員にエネルギーを

つけることでエーフィの特性たいようのけいじの

恩恵をうけることが可能です。

相手がロストバレット構築の場合、ヤミラミやギラティナのワザ

の効果を無効化できるのが強いですね。

【関連記事】【ポケカ】ロストデッキレシピまとめ

霧の水晶

【関連記事】【ポケカ】超(エスパー)タイプデッキおすすめアタッカーまとめ

超軸には必須のグッズです。

序盤は進化前のラルトスをサーチできますし、盤面が整ってきたら

超エネを選択することもできます。

サーナイト

【関連記事】【ポケカ】 エネ加速手段タイプ別おすすめまとめ

エルレイド進化前はサーナイトexと同じキルリアです。

進化ラインを共有できるため、要求値が低めです。

アルカナシャインでエネ加速ができますし、

ブレインウェーブで中打点も出せる器用さを持ち合わせます。

ザシアンV

【関連記事】【ポケカ】 エネ加速手段タイプ別おすすめまとめ

相手のHPが高い場合はザシアンが重宝します。

例えば超エネを8枚加速すれば300打点が出てVSTARポケモン

ワンパン圏内ですね。

空の封印石と組み合わせてサイドを1枚追加で取る動きが主流です。

また、特性けんのほうこうで序盤からエネ加速する動きも強いですね。

【関連記事】ポケカおすすめVSTARポケモン一覧

ミュウツーV-UNION

【関連記事】【ポケカ】耐久デッキおすすめカードまとめ

ミュウツーV-UNIONも相性良いです。

キルリアのリファインでパーツをトラッシュしつつ

準備を進めます。

特殊召喚した瞬間にサイコエンブレイズでエネ加速し

300打点やダメカンばらまきで展開する動きが強力ですね。

【Fレギュ】

ピッピ

【関連記事】【ポケカ】ピッピデッキ(お月見パーティ)まとめ

おつきみパーティで山札からエネ加速します。

ピッピがきぜつしてもサーナイトで再度エネ加速

が可能なので、序盤はひたすらパーティを開いて

山札のエネを0枚にしましょう。

アヤシシ

【関連記事】ポケカ無色(ノーマル)タイプおすすめポケモンまとめ

アヤシシの特性でエネつけかえが可能です。

そのエネルギーで高火力ワンパンが可能です。

アヤシシがきぜつしたときのエネルギー回収手段がネック

でしたが、サーナイトのおかげで要求値が下がりました。

ミュウツーVSTAR

【関連記事】ポケカおすすめVSTARポケモン一覧

ミュウツーVSTARのサイコパージでトラッシュしたエネルギーを

サーナイトの特性でエネ加速します。

非常に噛み合いの良いアタッカーですね。

エルレイド

【関連記事】ポケカサポートおすすめまとめ

エルレイド進化前はサーナイトexと同じキルリアです。

進化ラインを共有できるため、要求値が低めです。

特性のバディキャッチでサポートを確定サーチできます。

ともだちてちょうと併用する動きが強いですね。

チルタリス

ソーナンスと同じような動きができます。

かがやくゲッコウガ

【関連記事】【ポケカ】ベンチ狙撃おすすめポケモンと対策まとめ

サーナイトexデッキには欠かさない潤滑油のような存在です。

超エネをトラッシュしつつ2枚ドローし手札を充実させます。

トラッシュしたエネルギーはサイコエンブレイズで加速できるため

噛み合いが良いです。

注意点としては、終盤の縛りです。

かがやくゲッコウガは水タイプのため、サイコエンブレイズの対象外です。

つまりエネを使い切った後でボスの指令を使われると逃げエネが無く

そのままヤミラミ等のベンチ狙撃やLOを狙われて負ける事が想定されます。

それを見越して手札には入れ替え札や逃げるようのエネルギーを1枚確保

するような配慮をしておくのが無難ですね。

かがやくアマージョ

【関連記事】【ポケカ】耐久デッキおすすめカードまとめ

サーナイトexデッキの「かがやく」枠はゲッコウガ採用が

ほとんどですが、アマージョも相性が良いです。

サイコエンブレイズの多数使用によりきぜつ寸前までダメカンがのると

それ以上使用はできません。

そこでかがやくアマージョのエレガントヒールを使用することで

もう一回分サイコエンブレイズを使用することが可能になります。

かがやくゲッコウガ型とアマージョ型を両方試して

しっくりくる方を採用してみましょう。

【関連記事】【ポケカ】かがやくポケモン一覧まとめ

ブリムオンV

【関連記事】【ポケカ】基本/特殊エネルギー一覧【まとめ】

クレッフィを採用した型では必須級のアタッカーです。

テレポートブレイクでベンチのクレッフィを押し付けていく

動きが強力です。

相手を足止めしつつ自分の盤面を整えていきたいですね。

【Gレギュ】

ジュペッタex

【関連記事】【ポケカ】害悪デッキおすすめカード7選まとめ

グッズロックで相手の行動を制限することができます。

時間を稼いでいる間にサーナイトexに進化して一気に火力を

上げたこくば等で攻撃する動きが強いですね。

ピクニックバスケット

【関連記事】【ポケカ】耐久デッキおすすめカードまとめ

サーナイトの特性を使うと、ダメカンがのるため

HPが低いと加速するエネが限定されます。

解決策として回復グッズを使うことにより、更にエネ加速ができますね。

デデンネex

【関連記事】【ポケカ】exポケモン全種類まとめ

特性サイコエンブレイズでエネ加速した際についたダメカンを

相手にのせかえることができます。

サブアタッカーとして採用候補に成りえる1枚ですね。

テラスタルをもっているため、ベンチ狙撃を受けない点も偉いです。

クレッフィ

【関連記事】【ポケカ】たね特性ロック!クレッフィの使い方と対策まとめ

サーナイトデッキの特性上、盤面が完成するまで3ターンは欲しいところです。

といっても当然相手は待ってくれないのでクレッフィで特性ロックします。

ロスト軸のあなぬけのヒモ対策で2枚盤面に置くことで更にロック強化します。

ブリムオンVのテレポートブレイクで中打点を与えつつクレッフィを

押し付ける動きが強いですね。

フワンテ

2エネで180ダメージ出せる優秀な非エク枠です。

さらに勇気のおまもりの登場で最大330ダメージ出せる

性能に強化されました。

【関連記事】【ポケカ】どうぐ一覧まとめ

ミカルゲ

【関連記事】【ポケカ】特性ロックミカルゲの使い方と対策

相手の特性をロックしつつ、自分の盤面を整えていきます。

1ターンでも多く稼いで、サーナイトexに進化して

テンポをとっていきたいですね。

ミミッキュ

【関連記事】【ポケカ】しんぴのまもりミミッキュ使い方と対策まとめ

しんぴのまもりで相手の足止めが可能です。

また、サーナイトのサイコエンブレイズの対象にもなるので

ダメカンをばらまく器用なアタッカーにもなります。

相手が非エク不採用であればミミッキュだけで詰ませる事も可能ですね。

サーナイトexデッキ対策

対策は3点あります。

特性ロック

頂への雪道

【関連記事】ポケカスタジアム一覧 おすすめカードまとめ【全スタジアム解説】

頂への雪道でサーナイトの特性を止めるのが

対策の一つになりますね。

ディンルーex

【関連記事】【ポケカ】特性ロック!ディンルーexの使い方と対策まとめ

サーナイトex自身の特性は止められませんが、

キルリア、ザシアン、かがやくゲッコウガ、マナフィの

特性を止めることができます。

悪タイプを使う

【関連記事】【ポケカ】悪(あく)タイプデッキおすすめポケモンまとめ

非常にシンプルですが、弱点関係を突いて

悪タイプデッキを使うという対策です。

環境にミュウ等の他の超タイプデッキも流行っていれば

刺さる範囲も広いため有利対面の再現性が上がりますね。

ダメージを受けない

【関連記事】【ポケカ】どうぐ一覧まとめ

サイコエンブレイズを使用すると、エネ1枚につきダメカンが2個のります。

つまり、フワンテがザシアンを最大出力するためには

きぜつ寸前までダメカンがのります。

これを逆手にとり、パニックマスクでダメージを

受けなくするというのが対策です。

ワンパンされたくないVMAXやVSTARにつけるのが相性良いですね。

【サーナイトexデッキレシピ】

Wサーナイト型(CL2023愛知 準優勝デッキ)

デッキコード:ngnnPg-RzrdRT-NNgnNn

【関連記事】【ポケカ】超(エスパー)タイプデッキおすすめアタッカーまとめ

【関連記事】【ポケカ】耐久デッキおすすめカードまとめ

2023年CL愛知(2/25,2/26開催)の準優勝デッキで

きんきゅうぜりーの採用が話題になりました。

その理由がこれまでのシティリーグ入賞デッキレシピで

採用されていた例が非常に少なかったからです。

この例のように「環境読み」は非常に重要です。

ロスト構築の多い環境でヤミラミのロストマインによる

ダメカンばらまき対策にきんきゅうぜりーが採用されました。

「環境読み」が見事に刺さった好事例ですね。

【関連記事】【ポケカ】ロストデッキレシピまとめ

【関連記事】【ポケカ】ギラティナVSTARデッキ回し方と対策まとめ

ジュペッタ+デデンネ型(シティ優勝デッキ)

デッキコード:nLNL9L-xcXpZb-gHPNPN

【関連記事】【ポケカ】超(エスパー)タイプデッキおすすめアタッカーまとめ

ジュペッタやデデンネを採用したバレット型です。

進化ラインがおおいため、ハイパーボール4枚採用と

厚めに採用されています。

トラッシュする札を超エネルギーにしておけば、サイコエンブレイズ

で回収できるので噛み合いが良いですね。

フワンテ+勇気のおまもり型(シティベスト4デッキ)

フワンテ+勇気のおまもりで高火力を狙っていく構築です。

ザシアンVの代わりにフワンテを2枚にして主力として戦っていきます。

【関連記事】【ポケカ】どうぐ一覧まとめ

イキリンコex採用型(シティベスト16デッキ)

デッキコード:88YGDc-cq4mPI-xxKD4c

イキリンコを採用した珍しい型です。

1ターン目にしっかり手札を引いて

盤面を作っていきたいという意図ですね。

超エネはトラッシュされてもサーナイトexで回収できますし、

ポケモンをトラッシュした場合はすごいつりざおがあります。

その辺りのケアもされていますね。

サーナイトexのデッキは1ターン目にいかにラルトスを置いて

2ターン目に進化していけるかという点がカギになります。

イキリンコを使ってバトルVIPパスや霧の水晶等での展開

で再現性を高めている点が強みですね。

【関連記事】【ポケカ】exポケモン全種類まとめ

ヒスイバスラオ+かがやくアマージョ採用型(シティベスト8デッキ)

デッキコード:c4x8cc-oFONJe-84K8DD

サーナイトexデッキに必須のバトルVIPパスを不採用にし、

レベルボールを採用しています。

また、ヒスイバスラオでベンチにラルトスを展開する珍しい構築です。

あえて後攻をとり着実に盤面を展開していく動きが偉いですね。

ヒスイバスラオのワザはエネ0で使えるため、

別のポケモンでスタートしても逃げエネ1使用して

バスラオのワザにつながります。

採用されている構築は少ないですがヒスイバスラオは

ベンチ展開に対して非常に優秀です。

リファイン4投+ザシアンV型(CL2023新潟マスター優勝デッキ)

【デッキコード】v5dFvF-dczymG-51kFVf

ポケカ四天王のヤマグチヨシユキ氏がCL新潟で握っていた構築です。

他のサーナイトデッキとの主な相違点は以下の通りです。

  • キルリアは4枚とも「リファイン」を採用(ミラージュステップ不採用)
  • アタッカーはザシアンVを採用(フワンテ不採用)
  • 博士の研究を採用

「エネ加速」や「ドロー」の試行回数を増やしたいという事で

上記の構築を考案されたのではないかと思います。

一度一人回しをしてみて他の型と比較してみると構築の勉強になりますね。

【サーナイトexの使い方と対策】まとめ

【関連記事】【ポケカ】 エネ加速手段タイプ別おすすめまとめ

  • サーナイトexの特性で爆速エネ加速が可能
  • 相性の良い超ポケモン多数
  • サーナイトex対策は「特性ロック」「悪タイプ」「ダメージ無効」

【関連記事】【ポケカ】面白いデッキレシピまとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次