【ポケカ】おすすめデッキタイプ10選【2023年最新版】

ポケモンカード
ニコタ

・ポケカ歴26年の旧裏世代
・ジムバトル優勝:2回
・トレリ優勝:1回
・シールド戦優勝:1回
・2022シティリーグベスト8(32名規模)
・365日Twitterでポケカネタ投稿中(最高1,100いいね!以上)
・Twitterフォロワー数3,200人以上
・当ポケカブログで190記事以上執筆
・Youtubeチャンネル登録者500名突破!
(チャンネル登録お願いします!)

ポケカ好きな方は、ぜひブックマーク登録
していただけると幸いです。

YouTubeのチャンネル登録、
Twitterフォロー
公式LINE(新規&更新情報、ここだけの話)
もよろしくお願いします。

ニコタをフォローする

ニコタ
ニコタ

皆さん、ポケカライフを

満喫していますか?

皆さんはポケカをしていてきっと、

ポケカ初心者
ポケカ初心者

デッキ組みたいけど

どんなデッキがあるの?

ポケカ<br>好きさん
ポケカ
好きさん

たまには変わった

構築組んでみたい!

ポケカ<br>始めたい人
ポケカ
始めたい人

デッキの回し方は

どうするんだろう?

…とこんな疑問が出てきたかと思います。

この記事を読んで頂く事で、

おすすめデッキタイプ10選の事


が分かり、デッキ構築の

ヒントになりますよ。

  • 当ブログをブックマーク


して頂く事でいつでも


記事を見返す事ができて便利です。

スポンサーリンク

おすすめデッキタイプ10選

①環境デッキ

デッキコード:PNggP6-9nVkg2-Nnn6ng

【関連記事】【ポケカ】ギラティナVSTARデッキ回し方と対策まとめ


勝率を重視するならまずは環境デッキを握るのが無難です。
環境デッキの特徴としては、新弾が出るたびに環境デッキが
変化することです。既存のデッキが強化されることもありますし、
新弾で登場したカードがそのまま環境デッキに君臨するケース
もあります。
最近では、あくリザードンexデッキが良い例ですね。

環境デッキを握るメリットは、高いデッキパワーと安定感で、
比較的高い勝率を持てます。
また、多少序盤で出遅れたとしても、デッキパワーで
挽回できる機会があるという、大きな強みがありますね。

逆にデメリットとしては、同じ構築による
ミラーマッチや似たようなデッキと対戦したときに、
練習の度合いに左右されるということです。

環境デッキを握る上での注意点としては、
環境が新弾スケジュールに左右される点です。
新弾は、毎月のように発売されているため、極論を言えば
今月大活躍していたデッキが、来月になったら姿を消す、
というパターンもあり得ます。

②環境外デッキ

デッキコード:c84cca-BQf2gN-x8YDJc

【関連記事】【ポケカ】exポケモン全種類まとめ


次に紹介するのは、環境外デッキです。
環境外デッキの特徴としては、
ポテンシャルはあるのですが、デッキパワーや安定感の面で、
惜しくも環境デッキに入る一歩手前のデッキになります。

環境がいデッキのメリットとしては、
環境デッキ入りできるポテンシャルがあることです。
環境デッキ予備軍の位置づけになりますので、例えば新弾で強化されたり、

研究が進んで環境入りしたりという点がメリットです。

環境がいデッキのデメリットとしては、
デッキパワーです。
環境デッキと対面した際に、単純にデッキパワーで押し負ける可能性
が高いです。
もちろん、弱点関係などの要素も入ってきますので、あくまでもそういう傾向
があるんだ、ということを覚えておくいいですよ、

環境外デッキの注意点としては、変化に敏感であることです。
先ほど開設した通り、デッキパワーが比較的高いデッキであれば、
新弾に収録される1枚のカードで環境入りできる可能性を秘めています。
つまり、最新の情報に注意しつつ、デッキを日々使っていく必要があります。

ガチで対戦をしているプレイヤーは、環境がいだけど流行っている
デッキもある程度把握しておくと、ジムバトルなどでの対応力に差が
つきますよ。

③バレットデッキ

デッキコード[pXpEEy-oJXMmt-Xp2Ryp]

【関連記事】【ポケカ】バレットデッキとは?強みとデッキの作り方

次に紹介するのは、バレットデッキです。
バレットとは、いろいろなタイプのアタッカーが採用された
詰め合わせギフトセットのようなデッキです。
バレットデッキの特徴としては、いろいろなタイプのアタッカーで戦うことができるため、
苦手対面が比較的少ないです。

バレットデッキのメリットとしては、弱点を突ける点です。
例えば、ロストバレットでいえば、ルギアたパルキア対面に強いライコウ、
あくリザードン対面に強いシェイミ、というふうに、相手のタイプに
合わせて柔軟に自分のアタッカーを変え、弱点込みワンパンが狙える点です。

バレットデッキのデメリットとしては、タイプを分散する分、
必要なエネルギーのリソース管理が大変です。
ライコウに雷エネルギーをつけたいのに、手札には超エネルギー
しかないという、いわゆる事故展開が懸念となります。

バレットデッキの注意点としては、サイド落ちです。
アタッカーは1枚採用にしているパターンが多いかと思いますので、
対戦が始まって最初に山札を確認するときに、サイド落ちしている
アタッカーの有無を確認しておきましょう。
特に、その対戦で使うアタッカーがサイド落ちしているのであれば、
ヒスイのヘビーボールなどで、手札に加えておきたいですね、

④単騎デッキ

特徴としては、アタッカーがシンプルという点です。
その名の通り、単騎で攻めるため、やることが比較的明確です。
そういう意味では、初心者向けのデッキとも言えますね。

単騎デッキのメリットとしては、
やるべきことが明確なので、プレイスピードが安定していることです。
例えば、はなえらびやロストマインでたいしょうどうしよう、うーーーん、
というような悩むことは少ないです。
とにかく先攻2ターン目に進化、エネてばり、ワザ使う、
これに向かってプレイすることになるので、ゴールが
明確ですよね。

単騎デッキのデメリットとしては、マリガンが多い点です。
例えば、このようなデッキを想定した場合、たねポケモンは
デッキに4枚採用のみです。通常であれば、たねポケモン
は10枚前後採用しますが、単騎デッキはメインポケモン
のみの構築なので、4枚です。
つまり、この4枚を最初に山札から引く7枚の中に
いる必要があります。
対策としては、へんしんスタートのメタモンを採用して
たねポケモンをかさましする手段がありますね。

ちなみに、デッキの採用枚数のおすすめなど
デッキの組み方を過去の動画で解説しています。

単騎デッキの注意点としては、得意と苦手の
対面が明確な点です。
弱点関係やワザの効果が苦手だた場合、自分は
他のアタッカーがいないため、即詰み盤面に陥ります。
環境読みが大事なデッキタイプとも言えますね。

⑤LOデッキ

デッキコード[pyRRyp-UfdMRe-pESXpE]

【関連記事】【ポケカ】LOデッキとは?おすすめカードとデッキレシピまとめ

特徴としては、相手の山札をトラッシュに送ることで、
山札切れを狙うという、非常に特殊な害悪デッキです。

LOデッキのメリットとしては、相手のポケモンをきぜつさせない
型が主流のため、ナンジャモによる手札干渉の影響が
少ないことです。ツツジに至っては、そもそも発動圏外になるため、
安心して手札のカードを使えますね。

LOデッキのデメリットとしては、サイドを引けないため、
キーカードのサイド落ちが懸念されます。
サイド落ち対策のために、必要なカードは2枚や3枚と、厚めの
採用にしておいたほうが無難ですね。

LOデッキの注意点としては、相手自身の手札干渉による
山札回復です。具体例で言えばナンジャモです。
相手が残りサイドが2枚になっていた場合、手札を山札に戻し、
2枚ひきなおしますが、このとき手札がもりもりであれば、山札が
一気に回復するため、山札切れの要求値が上がってきます。
現環境でのナンジャモ使用率は非常に高いため、ナンジャモケアは
必須といえますね。

⑥ロマンデッキ

デッキコード[4GGDxD-gmyqxK-KY8c8c]

【関連記事】ポケカ炎タイプおすすめポケモンまとめ

ロマンデッキ、特徴としては、再現性としては低いものの
上振れたときのデッキパワーが高いデッキです。

ロマンデッキのメリットとしては、環境がいのアタッカーを
採用するケースが多いため、相手のプレミが誘える点です。
そして、ロマン砲が成功したときの爽快感が半端ないです。
例えば、イーブイのワザでコインが12回連続おもてが出て、
相手のリザードンexをワンパンするというようなケースですね。

ロマンデッキのデメリットとしては、再現性の低さです。
これはロマンを掲げている以上、やむを得ない部分になりますね。

ロマンデッキの注意点としては、ハイリスクハイリターンな点です。
安定性にかけるため、連戦をするシティリーグのような大会には
不向きですね。
小規模なジムバトルなどであれば、ワンチャン優勝もあるかもしれません。

⑦面白いデッキ

デッキコード:EXyXMy-uvRoMG-pMpSXM

【関連記事】【ポケカ】面白いデッキレシピまとめ

面白いデッキの特徴としては、クセのあるコンボを
通していくデッキタイプになります。

面白いデッキのメリットとしては、その名の通り
使っていて面白い点です。
環境デッキとは違ったギミックを使えるため、普段
ガチデッキをメインで握っている人にとっては、
ポケカの面白さを再認識できる点がメリットですね。

面白いデッキのデメリットとしては、
デッキパワーの低さです。
少なからず、環境デッキに劣る点がありますので、
そのあたりは割り切ってプレイしたいところですね。

面白いデッキの注意点としては、モチベーションの低下です。
デッキとしては面白くて使っていて楽しいのですが、
勝率がなかなか上がらないため、負けが続いてモチベが下がる
可能性があります。

ちなみに面白いデッキに関しては、過去の動画で詳しく解説していますので、気になるかたは概要ランのリンクを見てくださいね。

⑧テーマデッキ

テーマ「コイントス」

デッキコード:66LnLn-7Th6dh-PgnNNL

テーマデッキの特徴としては、コンセプトが明確で
使っていて楽しいデッキタイプになります。
具体的には、アタッカーをすべてあか・みどり世代の
ポケモンで統一したり、ゲームで使用していたポケモンを
バレット構築で組んでみるというようなデッキです。

テーマデッキのメリットとしては、盤面が整ったときの幸福度が
爆上がりします。
結果的に、ポケカに対するモチベが上がり、いいことだらけですね。

テーマデッキのデメリットとしては、テーマを重んじるがために、
デッキパワーを出しにくい点です。

テーマデッキの注意点としては、面白いデッキと同様、
対戦で使うと勝率が低めのため、割り切って使用することが
重要です。

⑨害悪デッキ

デッキコード[fkVVff-gPuHyE-vFkkvk]

【関連記事】【ポケカ】たね特性ロック!クレッフィの使い方と対策まとめ

害悪デッキの特徴としては、自分の盤面よりも
相手の盤面に干渉して、通したいプレイを疎外するデッキタイプです。

害悪デッキのメリットとしては、相手のプレイを疎外して
要求値をあげられる点です。
具体的には、クラッシュハンマーで相手のエネ破壊を
することで、エネ要求をあげられますし、逃げロックの特性を
使用することで、相手の入れ替え札の要求を迫ることができます。

害悪デッキのデメリットとしては、害悪カードの効果が薄い場合、
デッキパワーが下ぶれる点です。
いくら雷エネルギーを破壊しても、相手のベンチにモココがいれば
エネ回収されてしまいますよね。

害悪デッキの注意点としては、仲のいい友達に
使い続けていると、相手と不仲になる可能性があります。
使う相手は選んだほうがいいですね。

⑩ファンデッキ

デッキコード:FfFfkF-BlcVpp-kwfkk5

ファンデッキの特徴としては、デッキパワーとは関係なく
自分の好きなカードを詰め込んだデッキタイプです。
具体的には、こみやともかずさんなどの、
好きなイラストレーター縛りのデッキや、アタッカーをすべて
ピカチュウにするようなデッキです。

ファンデッキのメリットとしては、盤面幸福度の一言につきます。
もはや勝敗どうこうの世界ではありませんね。
一人回しするだけで、ワクワクが止まりません。

ファンデッキのデメリットとしては、お察しの通り
デッキパワーの低さです。
ジムバトルのスキマ時間でのフリー対戦などで
使うと面白いかもしれませんね。

ファンデッキの注意点としては、こだわりの具現化です。
好きを形にしたいからと言って、高いデッキパーツを
あれもこれも買うと、予算が底をついてしまうので、
力加減に気を付けたいところですね。

【ポケカおすすめデッキタイプ10選】まとめ

最後にまとめです。
ポケカデッキ10種類は、

  1. 安定感重視、環境デッキ
  2. 環境に抗う、環境外デッキ
  3. 弱点ゲーを制したい、バレットデッキ
  4. シンプルイズベスト、単騎デッキ
  5. こんな勝ちかたもある、LOデッキ
  6. あなたの夢はなんですか、ロマンデッキ
  7. 相手の意表をつく、面白いデッキ
  8. こだわりが強いんです、テーマデッキ
  9. 気づいたら友達へってる、害悪デッキ
  10. 推しの子の力は絶大、ファンデッキ

です。

デッキに入れる60枚は自由です。
あなただけのデッキを組んで、ジムバトルやシティリーグで、
素晴らしい成績をおさめることを願っております。

  • ポケカデッキタイプは十人十色
  • おすすめのデッキを見つけてみよう!
  • 慣れてきたら自分でデッキを組んでみよう!

【関連記事】【ポケカ】面白いデッキレシピまとめ

【ポケカ】おすすめデッキタイプ10選【2023年最新版】

ポケモンカード
ニコタ

・ポケカ歴26年の旧裏世代
・ジムバトル優勝:2回
・トレリ優勝:1回
・シールド戦優勝:1回
・2022シティリーグベスト8(32名規模)
・365日Twitterでポケカネタ投稿中(最高1,100いいね!以上)
・Twitterフォロワー数3,200人以上
・当ポケカブログで190記事以上執筆
・Youtubeチャンネル登録者500名突破!
(チャンネル登録お願いします!)

ポケカ好きな方は、ぜひブックマーク登録
していただけると幸いです。

YouTubeのチャンネル登録、
Twitterフォロー
公式LINE(新規&更新情報、ここだけの話)
もよろしくお願いします。

ニコタをフォローする

ニコタ
ニコタ

皆さん、ポケカライフを

満喫していますか?

皆さんはポケカをしていてきっと、

ポケカ初心者
ポケカ初心者

デッキ組みたいけど

どんなデッキがあるの?

ポケカ<br>好きさん
ポケカ
好きさん

たまには変わった

構築組んでみたい!

ポケカ<br>始めたい人
ポケカ
始めたい人

デッキの回し方は

どうするんだろう?

…とこんな疑問が出てきたかと思います。

この記事を読んで頂く事で、

おすすめデッキタイプ10選の事


が分かり、デッキ構築の

ヒントになりますよ。

  • 当ブログをブックマーク


して頂く事でいつでも


記事を見返す事ができて便利です。

スポンサーリンク

おすすめデッキタイプ10選

①環境デッキ

デッキコード:PNggP6-9nVkg2-Nnn6ng

【関連記事】【ポケカ】ギラティナVSTARデッキ回し方と対策まとめ


勝率を重視するならまずは環境デッキを握るのが無難です。
環境デッキの特徴としては、新弾が出るたびに環境デッキが
変化することです。既存のデッキが強化されることもありますし、
新弾で登場したカードがそのまま環境デッキに君臨するケース
もあります。
最近では、あくリザードンexデッキが良い例ですね。

環境デッキを握るメリットは、高いデッキパワーと安定感で、
比較的高い勝率を持てます。
また、多少序盤で出遅れたとしても、デッキパワーで
挽回できる機会があるという、大きな強みがありますね。

逆にデメリットとしては、同じ構築による
ミラーマッチや似たようなデッキと対戦したときに、
練習の度合いに左右されるということです。

環境デッキを握る上での注意点としては、
環境が新弾スケジュールに左右される点です。
新弾は、毎月のように発売されているため、極論を言えば
今月大活躍していたデッキが、来月になったら姿を消す、
というパターンもあり得ます。

②環境外デッキ

デッキコード:c84cca-BQf2gN-x8YDJc

【関連記事】【ポケカ】exポケモン全種類まとめ


次に紹介するのは、環境外デッキです。
環境外デッキの特徴としては、
ポテンシャルはあるのですが、デッキパワーや安定感の面で、
惜しくも環境デッキに入る一歩手前のデッキになります。

環境がいデッキのメリットとしては、
環境デッキ入りできるポテンシャルがあることです。
環境デッキ予備軍の位置づけになりますので、例えば新弾で強化されたり、

研究が進んで環境入りしたりという点がメリットです。

環境がいデッキのデメリットとしては、
デッキパワーです。
環境デッキと対面した際に、単純にデッキパワーで押し負ける可能性
が高いです。
もちろん、弱点関係などの要素も入ってきますので、あくまでもそういう傾向
があるんだ、ということを覚えておくいいですよ、

環境外デッキの注意点としては、変化に敏感であることです。
先ほど開設した通り、デッキパワーが比較的高いデッキであれば、
新弾に収録される1枚のカードで環境入りできる可能性を秘めています。
つまり、最新の情報に注意しつつ、デッキを日々使っていく必要があります。

ガチで対戦をしているプレイヤーは、環境がいだけど流行っている
デッキもある程度把握しておくと、ジムバトルなどでの対応力に差が
つきますよ。

③バレットデッキ

デッキコード[pXpEEy-oJXMmt-Xp2Ryp]

【関連記事】【ポケカ】バレットデッキとは?強みとデッキの作り方

次に紹介するのは、バレットデッキです。
バレットとは、いろいろなタイプのアタッカーが採用された
詰め合わせギフトセットのようなデッキです。
バレットデッキの特徴としては、いろいろなタイプのアタッカーで戦うことができるため、
苦手対面が比較的少ないです。

バレットデッキのメリットとしては、弱点を突ける点です。
例えば、ロストバレットでいえば、ルギアたパルキア対面に強いライコウ、
あくリザードン対面に強いシェイミ、というふうに、相手のタイプに
合わせて柔軟に自分のアタッカーを変え、弱点込みワンパンが狙える点です。

バレットデッキのデメリットとしては、タイプを分散する分、
必要なエネルギーのリソース管理が大変です。
ライコウに雷エネルギーをつけたいのに、手札には超エネルギー
しかないという、いわゆる事故展開が懸念となります。

バレットデッキの注意点としては、サイド落ちです。
アタッカーは1枚採用にしているパターンが多いかと思いますので、
対戦が始まって最初に山札を確認するときに、サイド落ちしている
アタッカーの有無を確認しておきましょう。
特に、その対戦で使うアタッカーがサイド落ちしているのであれば、
ヒスイのヘビーボールなどで、手札に加えておきたいですね、

④単騎デッキ

特徴としては、アタッカーがシンプルという点です。
その名の通り、単騎で攻めるため、やることが比較的明確です。
そういう意味では、初心者向けのデッキとも言えますね。

単騎デッキのメリットとしては、
やるべきことが明確なので、プレイスピードが安定していることです。
例えば、はなえらびやロストマインでたいしょうどうしよう、うーーーん、
というような悩むことは少ないです。
とにかく先攻2ターン目に進化、エネてばり、ワザ使う、
これに向かってプレイすることになるので、ゴールが
明確ですよね。

単騎デッキのデメリットとしては、マリガンが多い点です。
例えば、このようなデッキを想定した場合、たねポケモンは
デッキに4枚採用のみです。通常であれば、たねポケモン
は10枚前後採用しますが、単騎デッキはメインポケモン
のみの構築なので、4枚です。
つまり、この4枚を最初に山札から引く7枚の中に
いる必要があります。
対策としては、へんしんスタートのメタモンを採用して
たねポケモンをかさましする手段がありますね。

ちなみに、デッキの採用枚数のおすすめなど
デッキの組み方を過去の動画で解説しています。

単騎デッキの注意点としては、得意と苦手の
対面が明確な点です。
弱点関係やワザの効果が苦手だた場合、自分は
他のアタッカーがいないため、即詰み盤面に陥ります。
環境読みが大事なデッキタイプとも言えますね。

⑤LOデッキ

デッキコード[pyRRyp-UfdMRe-pESXpE]

【関連記事】【ポケカ】LOデッキとは?おすすめカードとデッキレシピまとめ

特徴としては、相手の山札をトラッシュに送ることで、
山札切れを狙うという、非常に特殊な害悪デッキです。

LOデッキのメリットとしては、相手のポケモンをきぜつさせない
型が主流のため、ナンジャモによる手札干渉の影響が
少ないことです。ツツジに至っては、そもそも発動圏外になるため、
安心して手札のカードを使えますね。

LOデッキのデメリットとしては、サイドを引けないため、
キーカードのサイド落ちが懸念されます。
サイド落ち対策のために、必要なカードは2枚や3枚と、厚めの
採用にしておいたほうが無難ですね。

LOデッキの注意点としては、相手自身の手札干渉による
山札回復です。具体例で言えばナンジャモです。
相手が残りサイドが2枚になっていた場合、手札を山札に戻し、
2枚ひきなおしますが、このとき手札がもりもりであれば、山札が
一気に回復するため、山札切れの要求値が上がってきます。
現環境でのナンジャモ使用率は非常に高いため、ナンジャモケアは
必須といえますね。

⑥ロマンデッキ

デッキコード[4GGDxD-gmyqxK-KY8c8c]

【関連記事】ポケカ炎タイプおすすめポケモンまとめ

ロマンデッキ、特徴としては、再現性としては低いものの
上振れたときのデッキパワーが高いデッキです。

ロマンデッキのメリットとしては、環境がいのアタッカーを
採用するケースが多いため、相手のプレミが誘える点です。
そして、ロマン砲が成功したときの爽快感が半端ないです。
例えば、イーブイのワザでコインが12回連続おもてが出て、
相手のリザードンexをワンパンするというようなケースですね。

ロマンデッキのデメリットとしては、再現性の低さです。
これはロマンを掲げている以上、やむを得ない部分になりますね。

ロマンデッキの注意点としては、ハイリスクハイリターンな点です。
安定性にかけるため、連戦をするシティリーグのような大会には
不向きですね。
小規模なジムバトルなどであれば、ワンチャン優勝もあるかもしれません。

⑦面白いデッキ

デッキコード:EXyXMy-uvRoMG-pMpSXM

【関連記事】【ポケカ】面白いデッキレシピまとめ

面白いデッキの特徴としては、クセのあるコンボを
通していくデッキタイプになります。

面白いデッキのメリットとしては、その名の通り
使っていて面白い点です。
環境デッキとは違ったギミックを使えるため、普段
ガチデッキをメインで握っている人にとっては、
ポケカの面白さを再認識できる点がメリットですね。

面白いデッキのデメリットとしては、
デッキパワーの低さです。
少なからず、環境デッキに劣る点がありますので、
そのあたりは割り切ってプレイしたいところですね。

面白いデッキの注意点としては、モチベーションの低下です。
デッキとしては面白くて使っていて楽しいのですが、
勝率がなかなか上がらないため、負けが続いてモチベが下がる
可能性があります。

ちなみに面白いデッキに関しては、過去の動画で詳しく解説していますので、気になるかたは概要ランのリンクを見てくださいね。

⑧テーマデッキ

テーマ「コイントス」

デッキコード:66LnLn-7Th6dh-PgnNNL

テーマデッキの特徴としては、コンセプトが明確で
使っていて楽しいデッキタイプになります。
具体的には、アタッカーをすべてあか・みどり世代の
ポケモンで統一したり、ゲームで使用していたポケモンを
バレット構築で組んでみるというようなデッキです。

テーマデッキのメリットとしては、盤面が整ったときの幸福度が
爆上がりします。
結果的に、ポケカに対するモチベが上がり、いいことだらけですね。

テーマデッキのデメリットとしては、テーマを重んじるがために、
デッキパワーを出しにくい点です。

テーマデッキの注意点としては、面白いデッキと同様、
対戦で使うと勝率が低めのため、割り切って使用することが
重要です。

⑨害悪デッキ

デッキコード[fkVVff-gPuHyE-vFkkvk]

【関連記事】【ポケカ】たね特性ロック!クレッフィの使い方と対策まとめ

害悪デッキの特徴としては、自分の盤面よりも
相手の盤面に干渉して、通したいプレイを疎外するデッキタイプです。

害悪デッキのメリットとしては、相手のプレイを疎外して
要求値をあげられる点です。
具体的には、クラッシュハンマーで相手のエネ破壊を
することで、エネ要求をあげられますし、逃げロックの特性を
使用することで、相手の入れ替え札の要求を迫ることができます。

害悪デッキのデメリットとしては、害悪カードの効果が薄い場合、
デッキパワーが下ぶれる点です。
いくら雷エネルギーを破壊しても、相手のベンチにモココがいれば
エネ回収されてしまいますよね。

害悪デッキの注意点としては、仲のいい友達に
使い続けていると、相手と不仲になる可能性があります。
使う相手は選んだほうがいいですね。

⑩ファンデッキ

デッキコード:FfFfkF-BlcVpp-kwfkk5

ファンデッキの特徴としては、デッキパワーとは関係なく
自分の好きなカードを詰め込んだデッキタイプです。
具体的には、こみやともかずさんなどの、
好きなイラストレーター縛りのデッキや、アタッカーをすべて
ピカチュウにするようなデッキです。

ファンデッキのメリットとしては、盤面幸福度の一言につきます。
もはや勝敗どうこうの世界ではありませんね。
一人回しするだけで、ワクワクが止まりません。

ファンデッキのデメリットとしては、お察しの通り
デッキパワーの低さです。
ジムバトルのスキマ時間でのフリー対戦などで
使うと面白いかもしれませんね。

ファンデッキの注意点としては、こだわりの具現化です。
好きを形にしたいからと言って、高いデッキパーツを
あれもこれも買うと、予算が底をついてしまうので、
力加減に気を付けたいところですね。

【ポケカおすすめデッキタイプ10選】まとめ

最後にまとめです。
ポケカデッキ10種類は、

  1. 安定感重視、環境デッキ
  2. 環境に抗う、環境外デッキ
  3. 弱点ゲーを制したい、バレットデッキ
  4. シンプルイズベスト、単騎デッキ
  5. こんな勝ちかたもある、LOデッキ
  6. あなたの夢はなんですか、ロマンデッキ
  7. 相手の意表をつく、面白いデッキ
  8. こだわりが強いんです、テーマデッキ
  9. 気づいたら友達へってる、害悪デッキ
  10. 推しの子の力は絶大、ファンデッキ

です。

デッキに入れる60枚は自由です。
あなただけのデッキを組んで、ジムバトルやシティリーグで、
素晴らしい成績をおさめることを願っております。

  • ポケカデッキタイプは十人十色
  • おすすめのデッキを見つけてみよう!
  • 慣れてきたら自分でデッキを組んでみよう!

【関連記事】【ポケカ】面白いデッキレシピまとめ

タイトルとURLをコピーしました