【ポケカ】対戦勢必見!強いデッキって何?ジムバ優勝者が解説【考え方を伝授】

ポケカデッキ構築

・ポケカ歴26年の旧裏世代
・2023シティリーグベスト8(32名規模)
・365日Twitterでポケカネタ投稿中(最高1,300いいね!)
・Xフォロワー数5,300人
・当ポケカブログで200記事執筆
・Youtubeチャンネル登録者1,100名
(チャンネル登録お願いします)

ポケカ好きな方は、ぜひブックマーク登録
していただけると幸いです。

YouTubeのチャンネル登録、
Twitterフォロー
公式LINE(新規&更新情報、ここだけの話)
もよろしくお願いします。

ニコタをフォローする
ニコタ
ニコタ

皆さん、ポケカライフを

満喫していますか?

皆さんはポケカをしていてきっと、

ポケカ初心者
ポケカ初心者

ポケカってどんな

デッキが強いの?

ポケカ<br>好きさん
ポケカ
好きさん

デッキ作るときの

ポイントは?

ポケカ<br>始めたい人
ポケカ
始めたい人

デッキの回し方は

どうするんだろう?

…とこんな疑問が出てきたかと思います。

この記事を読んで頂く事で、

ポケカの強いデッキの事


が分かり、デッキ構築の

ヒントになりますよ。

  • 当ブログをブックマーク


して頂く事でいつでも


記事を見返す事ができて便利です。

スポンサーリンク

ポケカで「強いデッキ」の定義は?

【関連記事】【ポケカ】水タイプデッキおすすめポケモンまとめ

強いデッキの定義は

色々あるかと思いますが、

ここでは強いデッキの定義を

  • 事故率の低いデッキ

と定義します。

どういう意味かというと、

例えばパルキアVSTARデッキの場合、

このデッキのやりたいことは

【関連記事】ポケカおすすめVSTARポケモン一覧

  • 2ターン目にあくうのうねりを使う

となります。

これの

  • 再現性の高さ=事故率の低さ

となります。

つまり、

  • 自分が理想とする動きをいかに再現性高くプレイできるか

が強いデッキの定義と考えます。

ポケカ<br>好きさん
ポケカ
好きさん

実際にどんなデッキを作れば良いの?

次の章で詳しく解説していきます。

どんなデッキを作れば良い?

【関連記事】ポケカドラゴンデッキおすすめポケモンまとめ

では、「強いデッキ」をどうやって

作っていけば良いでしょうか。

ポイントは

  • ドローカード
  • サーチカード

を採用することです。

その理由は、2ターン目で理想の

動きをするための必要カード(通称:要求値)

をそろえるための手段は

  • 不確定行動=山札からカードを引く
  • 確定行動=山札から特定のカードをサーチする

この2つの行動をすることで要求値を満たす

必要がありますよね。

つまり、60枚のデッキの中にこの行動をするための

  • ドローカード
  • サーチカード

をバランスよく採用することで

事故率の低いデッキを作ることができます。

具体的にtier1デッキの実績を持つ

2つのデッキを例に解説していきます。

ミュウVMAXデッキ

このデッキの

  • ドローカード
  • サーチカード

を見ていきます。

ドローカード

  • ゲノセクト(特性)

サーチカード

  • クイックボール
  • ハイパーボール
  • バトルVIPパス
  • カミツレのきらめき
  • ウッウロボ
  • スマホロトム
  • 霧の水晶

一見すると

  • ドローカードが少ないのでは?

と思うかもしれませんが、

ゲノセクトの数分特性を使用できます。

【関連記事】【ポケカ】鋼(はがね)タイプデッキおすすめポケモンまとめ

しかも「特性」枠でドローが可能なため、

  • 1ターンの間に最大10枚以上の大量ドロー

が可能です。

ドローカードはゲノセクトの4枚のみですが、

ゲノセクトをサーチするためのサーチカードも

大量に採用されているため、事故率が低いです。

つまり、

サーチカードで盤面を作りつつ、

  • ゲノセクト(=ドローカード)で要求値を満たす

ことができます。

実際にデッキを回してみたら分かりますが、

このデッキは事故率が本当に低いです。

オリジンパルキアVSTARデッキ

ターボパルキアと呼ばれるデッキを

解説していきます。

このデッキの

  • ドローカード
  • サーチカード

を見ていきます。

ドローカード

  • かがやくゲッコウガ
  • メロン
  • トレッキングシューズ

サーチカード

  • クイックボール
  • ハイパーボール
  • ヒスイのヘビーボール
  • たっぷりバケツ
  • ミュウ(ふしぎなしっぽ)

ターボと言われる理由は、

ミュウデッキと同じく

  • 1ターンに大量ドローできるギミック

を持っていることです。

序盤はターボ型のエンジンであるかがやくゲッコウガ

の特性をフル活用します。

特性かくしふだは

  • 自分の番に一回のみ

の使用ですが、回収ネットを使用することで

再度特性を使うことができます。

【関連記事】ポケカグッズおすすめ一覧まとめ

この回収ネットをサーチするために、

ミュウを採用しています。

【関連記事】ポケカグッズのサーチ方法まとめ

特性かくしふだの試行回数を増やし

山札をドローし要求値を満たしていきます。

コストとして水エネルギーをトラッシュする必要が

ありますが、これをオリジンパルキアVSTARの

VSTARパワーでエネ加速ができます。

この2つの特性の噛み合いが非常に良く、

デッキに安定感をもたらします。

【ポケカ強いデッキって何?】まとめ

ポケカで強いデッキを作るためには

2つのデッキで示したような

  • ドローカード
  • サーチカード

をバランスよく採用し、

1ターン目から山札が引けるデッキは

安定性が高いです。

一度デッキを組んでその安定性の高さを

実感してみることをおすすめします。

  • 強いデッキの定義は「事故率が低い」
  • ドローカードとサーチカードをバランス良く採用しよう

【関連記事】【ポケカ】面白いデッキレシピまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました